Song Watermark > 日記 > Googleが姿を現す

2005年04月05日

Googleが姿を現す

この仮面をはずしたら
あなたきっと驚くよ
とっても醜い、私がいます
とっても弱い、私がいます
素顔なのかも分からない
あなた、それでも見たいですか?

diary.gif

Googleが本気で攻めてきた。最近のGoogleのニュースを見ていると、単なる検索エンジンからスタートしてきた同社の恐るべき壮大な戦略がだんだんと姿を現しつつあることが、実感として感じられるようになってきている。

このブログにも導入されてるので馴染み深いけど、サイトの内容によって自動的に適した広告を表示するGoogle Adsenseやウェブサイト検索ロボットの理論をそのまま個人パソコンに応用したGoogle Desktopだけでも、すごいもんだと思ってたけど、最近はテレビやネット、映画などすべてのメディアを支配しかねない勢いだ。

その最たるニュースが、たとえばWebメールのGmailサービスが、一人当たりの容量を2GBに増やしたところは、発信者となったユーザーが抱えるコンテンツを溜め込んでビジネスにしてやろうという意図が見え隠れするような気がするし、ビデオ検索の実験を始めたり、個人がビデオをブログで公開する仕組みをつくったり、挙句の果てには視聴者の作ったビデオコンテンツを放送してしまうテレビ放送を始めると発表されたのは、そこに溜め込んだコンテンツを再配信する仕組みとして、徐々に組みあがってきている大きな計画の一部に思える。

この会社、大きな組織になりつつあるのに、やたらと柔軟性がある。ひょいっとベータ版サービスを公開してすぐに引っ込めたり、YahooやMSNでは無視されているようなFirefoxブラウザ対応も、きちんとなされているからだ。これが、大事ですね。Google、これからすごいことになりますよ。





posted by yossie at 23:11 | 東京 ☀ | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2800237
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。