Song Watermark > 日記 > 虹色の心

2005年09月11日

虹色の心

二人で会ったのは
雨上がりの虹を見上げたときだった
虹の色は七つだと思っていたけど
六つしかなかったね

あのとき残されたひとつの色は
どこにあったのだろう

二人で会うのは
前に虹を見上げたとき以来だった
雨がふり
髪の濡れた二人はお互いを見つめ
微笑みを交わす

雨が上がっても虹は出なかったけど
最後のひとつの色は
他のどの色よりも鮮やかに美しく
はっきりと姿を現して
その色に心を染めた





posted by yossie at 14:27 | 東京 ☀ | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。