Song Watermark > 音楽リンク

2005年06月05日

試聴で大好な音楽と出会えることを願って

音楽そのものはジェイムス・テイラーやキャロル・キングを思わせるようなポップの王道的なスタンダードスタイルなんだけれども、その独特の「シルキー・ボイス」で癒しの世界を作り上げるのがノラ・ジョーンズ。しっとりとジャスの雰囲気を漂わせながらもオールディーズを聴いて育ったという彼女のバックグラウンドが感じられる、安心して聴ける癒し系アーティストですね。そんなノラ・ジョーンズのような音楽が好きな方ににお勧めのブログ。

試聴で大好な音楽と出会えることを願って

音楽は実際に、聴いてみないと分からない。ということで、管理人のSlowcdさん自身のCD評とともに、その音楽が試聴できるページを数多く紹介されています。癒し系女性ボーカル好きには、うってつけのブログでしょう。やっぱりこういうブログで助かるのは、その人が主観的に感想を述べてくれるからなんですよねぇ。雑誌や広告の記事と違って、いろんなひとの感想が聞きたい!それがウェブのいいところだから。その意味では、文章もすごく面白くて分かりやすいので、お勧めです。

posted by yossie at 22:04 | 東京 🌁 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽リンク

2005年03月08日

April bird*音楽と小鳥の部屋*

和みのメロディと癒しの声。素敵な音楽ユニット、チェルシーテラスのmayumiさんの優しさにあふれたウェブサイトです。自主制作アルバムの紹介と試聴サイトへのリンクもありますので、水彩画のように穏やかで繊細な音楽に触れてみましょう。

April bird*音楽と小鳥の部屋*

普段英語の曲ばっかり書いてる僕ですが、ときには日本語の歌にも挑戦!と思ってちょこちょこ書いてるんです。でも、mayumiさんのさわやかで穏やかな詩の世界を聴くたびに、このレベルには到底及ばない、と思って挫折してしまうんですよね。はやくこういう詩がかけるようになりたい!
posted by yossie at 00:00 | 東京 ☀ | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽リンク

2005年02月12日

I Only Have Eyes For You

I Only Have Eyes For You
ionlyhaveeyes.jpg

アート・ガーファンクルが大好きなChieさんのサイト。アート・ガーファンクルの音楽や詩などに関する情報や考察がChieさんの視点で優しく丁寧に描かれています。1999年ごろのスタート、かな?当時僕もアーティが大好きで、彼の情報をウェブ上でまとめようかなと思ったことがありますが、このサイトを見てやめました。だってやろうと思ったことがすべて載ってるんですもの。

詳細なアルバム解説、詩集スティル・ウォーターの翻訳、日本中のS&Gファンが集まるSkywriters BBSなど、コンテンツは盛りだくさん。彼女のおかげでどれだけのS&Gファンの出会いがあったことでしょうか。現在海の向こうでさらなる修行中のChieさん。実はもうひとつのサイト、sheepish grinのほうが個人的には更新が楽しみだったりして…。
posted by yossie at 18:41 | 東京 ☁ | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽リンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。